FX会社は厳しい基準が定められています

これからFX(外国為替証拠金取引)を始めてみようと考えている人は知っておく必要があります。
まずはFX(外国為替証拠金取引)に関する基礎知識を頭に叩き込んでおきましょう。

 

FX会社におきまして非常に大切なこととして、分別保管があります。
現在FX会社では金融庁の下、厳しい基準が定められ経営の健全化が求められています。
顧客の資産を一時的に預っている会社として十分な体力と管理体制がされているか等の抜き打ち検査なども定期的に行われています。
これは私たちが思っている以上に厳しく管轄されているのでユーザーからしてみれば大変ありがたいものです。

 

FX会社と呼ばれている業者というのは、決められた内容の中でいろいろなことを実施していきます。
顧客から預かった資産は自社の保有する資産とは完全に分別して保管しなければいけないという決まりが定められています。 インターネットを利用して一度FXに関するFX口座比較サイトなどをチェックしてみてください。
手数料やスプレッドなど様々な数字を比較することが出来るのでFX初心者はまさに必読サイトと言えるでしょう。



FX会社は厳しい基準が定められていますブログ:2019/3/25

娘の頃には
よく「将来何になりたい?」と聞かれますよね。

でも、オレはその時何と答えていたか
全然覚えていません。

それだけじゃなく、
娘の頃、自分が何を望んでいたかという
はっきりした記憶がほとんどなく…

ただよく泣く娘で、恥ずかしがりやの娘で、
でも、お父さんやママにはいつも反抗していたなぁ〜
という記憶だけがあります。

オレには「…になりたい!」というのはなくても、
「…は嫌だ!」というのは沢山あったんですよね。
一番よく覚えているのが
「学校の先生だけにはなりたくない!」でした。

振り返ってみれば…
オレが節目節目で何かを決める時は、
いつも「…は嫌だから…しよう」が
動機づけだったような気がします。

学校の進路を決める時も、
社会人になってから何かを決断する時も…

だから、オレは
頑張ってやっても思うような結果にならなかったり、
スムーズに事が運ぶことがなかったんだろうと思います。

例えば、
何故か人が苦手なのに、
人と関わる仕事ばかりすることになったり…

当時のオレは、
「どうして望むものは手に入らないんだろう?」と思っていたけれど、
根っこがそういう部分からきているので、
本当に自分が望むもの、自分が好きなものを、
オレはよくわかっていなかっただけなんだなぁ…と今は思います。

本当に自分が好きで心から楽しめることなら、
上手く流れていくんですよね。

でも、つっぱったり何かに抵抗しながら頑張っていると、
流れが滞ってしまう…

まるで神様が自分を見失っているオレに、
「それは違うよー」
と一生懸命訴えかけてくれるかのように…

そういうからくりがわかってきただけでも、
オレは少し大人になったかな?と思いたいところです。

明日はいい日かな〜