これで勝てる!FX入門

これで勝てる!FX入門


これで勝てる!FX入門

これで勝てる!FX入門

決して見逃すことの出来ないFX情報をご案内しています。
是非《これで勝てる!FX入門》をお気に入り登録しておくと便利です。FXで最大限利益を出す一番のコツとしましては、やはりネットやテレビなどで世界の動きに注目をするということです。
ちょっとした動きだけでも通貨の価値というのは大きく変わってくるものですので、情報収集は欠かすことが出来ないのです。

FXには投資金額と、どこまでの損失を出したら損切りをするなどといったことを予め設定し自動取引をしてくれるツールがあります。
このツールさえあればネットで状況を確認する必要が無いので、忙しい現代人でもFXを始めることが出来るのです。世間的に注目がされつつあり、今では株式取引をも超える人気となったのがFXです。
これまでの投資家はもちろんのこと、全く投資に興味の無かった人までもFXに参加をしているのです。



これで勝てる!FX入門ブログ:2019/4/20
お母さんはお腹が出ている…
しかし、姿勢は良い。

そのお母さんがバイクに乗るところを見て
子供のころ同級生が、
「おまえのかあちゃん直角にスクーターに乗ってる!」と
揶揄してくれたものだ。

そのスクーターの前後に
いつもたくさんのスーパーのビニール袋を乗せて
お母さんは仕事から家に帰ってきていた。

ブロローォン!!と
スクーターの音がしたら、
妹と二人で玄関に走り出て待っていた。

「お帰りなさい!なんかいいものある?」
と、そのビニール袋をガサガサと開けて
「いいもの探し」
をするのがあたし達の楽しみだった。

三連のヨーグルトやりんごなんかが出てくると、
とても嬉しかった。

「ライスの前には食べちゃダメよ」
そう言いながらも
喜ぶあたし達を見るお母さんは笑顔だった。

ある日いつもの時間にお母さんが帰ってこない、
夕日がとても綺麗な日だった。

携帯電話など無い時代
沈んでいく夕日とともに
あたし達の心も騒ぎ出した…

「お母さん、スクーターで転んじゃったんだろうか?」
「もしかして帰ってこなかったらどうしよう」

二人でべそをかき始めた頃…
お母さんはいつもよりたくさんの袋をバイクに乗せて帰ってきた。
あたし達のために
「いいもの」を探していて遅くなったのだろう。

お母さんのお腹に抱きついて
「どうしてこんなに遅いのよ、いなくなっちゃうのかと思った!」
そう言ってワンワン泣いた。

あの時いつもの時間に帰ってこないことをきっかけに
いつかお母さんが死んでしまっていなくなってしまうと
子供心にそのことに気づいてしまった。
だから怖くて仕方なくなった。

でも、お母さんの柔らかなお腹の感触と体温が
その日が来るのはずっとずっと先のことだと
安心させてくれた。

これで勝てる!FX入門

これで勝てる!FX入門

★メニュー

貴方はFXで負けが続いていませんか?
金利が高いからといっても儲かるとは限らない
信託保全が100%保護されているか?
大きな負けを防ぐためにも損切り
景気がよくなると通貨が上昇する
FXで勝つためには資産に余裕を持つこと
日本は輸出の国だということ忘れないように
FX会社は厳しい基準が定められています
4つの相場を読んでテクニカル分析
逆張りは初心者によくある落とし穴


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)これで勝てる!FX入門