FX会社は厳しい基準が定められています

FX会社は厳しい基準が定められています



FX会社は厳しい基準が定められていますブログ:2014/2/14


2週間前、
フリーで仕事をしているあたしのところに、
大きな仕事の話が舞い込みました。

引き受ければ、
今の収入が倍ほどになるような仕事です。

だけどあたしは一日悩み込んでしまいました。

「奥さんと子供のために、もっと収入を増やすために、
大きなチャンスだから引き受けるべきだ!」

「今、自分がやりたい仕事ではないし、
引き受けたら本当にやりたい事が出来なくなるぞ!」

心の中に二人のあたしが居て、
身動き取れなくなってしまったんです。

家族の生活のために、
何よりも優先される「仕事」なのだったら、
もちろん引き受けて、収入を増やす事が正解です。

だけど、引き受けたら
今本当にしたい仕事が削られてしまう…

あたし一人では答えが出せず、
思い切って奥さんに相談しました。

長い時間、話し合いが続きましたが
奥さんも答えが出せずにいました。

もちろん奥さんにとっては、
収入は何よりも大切なものでしょう。

だけど奥さんの心の中にも、
「旦那にやりたい仕事をやらせてあげたい」
という気持ちとの葛藤があったのです。

そんな奥さんの気持ちを知ったとき、
あたしは「はっ」と気付きました!

今まであたしは、
自分や家族のために
「仕事」を優先してきたつもりですが、
本当はそうじゃなかったんだと…

いつもあたしは、
自分がやりたいことを選択していただけだったのです。

それを奥さんや子供に、
解ってもらいたいがために
「仕事」という言葉を使っていたんですね。

自分がやりたいことをやっていることに、
どこか後ろめたさも感じていたのでしょう。

そんな自分に気付いたあたしは、
大きな仕事を断って、
やりたい仕事を優先することにしました。

FX会社は厳しい基準が定められています

FX会社は厳しい基準が定められています

★メニュー

貴方はFXで負けが続いていませんか?
金利が高いからといっても儲かるとは限らない
信託保全が100%保護されているか?
大きな負けを防ぐためにも損切り
景気がよくなると通貨が上昇する
FXで勝つためには資産に余裕を持つこと
日本は輸出の国だということ忘れないように
FX会社は厳しい基準が定められています
4つの相場を読んでテクニカル分析
逆張りは初心者によくある落とし穴


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)これで勝てる!FX入門