信託保全が100%保護されているか?

信託保全が100%保護されているか?



信託保全が100%保護されているか?ブログ:2018/5/10


日本に比べると
アメリカという国には肥満の人が多いです。

おれは一度だけ旅行でアメリカに行った事があるのですが、
何に驚いたかというとアメリカ人の体質の大きさに
度肝を抜かれました。

なぜここまで国によって違うのか…
おれなりに考えました。

日本という国は小さいので、当然住む家は小さいです。
難波や難波など主要な都市では、庭がない家は当たり前ですし、
一人暮らしではワンルームの部屋で生活する方も多いですよね。

おれも独身の時には
十年ほどワンルームマンションで生活していたのですが、
食生活に欠かせない食べ物を保存する冷蔵庫は、
それはそれは小さな冷蔵庫でした。

買いだめなどできるわけもなく、
一ヶ月の半分以上はお買い物に行き、
ふつかで食べられる分ぐらいを買っていたものです。

それに比べてアメリカは大きい。
道路も大きいし、車も大きい。
大きな家を建てても、まだまだ土地が余っている状態です。

その大きな家には、大きな家具があり、大きな家電製品があります。
とにかく何もかもがスケールが日本とは違うんです。

当然、食料を保管する冷蔵庫も大きいです。
大きな冷蔵庫があると、ついつい買いだめしてしまいます。
安い特売があったら、買いだめしたほうが賢いやり方ですもんね!

またアメリカの大きな冷蔵庫に入るように作られているのか、
食料も日本に比べると大きなものが多いです。

牛乳や菓子パンなど普段よく消費するものは大きいし、野菜も多い。
それらが全て家庭の冷蔵庫に保管されて、
消費されていくわけですから肥満になる人が
日本に比べて多いのは、当然なのかもしれませんね!

――――――以上で今日の報告を終わります。
信託保全が100%保護されているか?

信託保全が100%保護されているか?

★メニュー

貴方はFXで負けが続いていませんか?
金利が高いからといっても儲かるとは限らない
信託保全が100%保護されているか?
大きな負けを防ぐためにも損切り
景気がよくなると通貨が上昇する
FXで勝つためには資産に余裕を持つこと
日本は輸出の国だということ忘れないように
FX会社は厳しい基準が定められています
4つの相場を読んでテクニカル分析
逆張りは初心者によくある落とし穴


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)これで勝てる!FX入門